驚くほど簡単だった。マイナンバーカード交付申請の方法と注意点を解説

話題

マイナンバーカード興味あるけど、面倒くさいと思って交付していない。

という方が多いのではないでしょうか?

私もその一人でしたが、〖マイナポイント〗の恩恵を受けたく申請しました。

あまりにも簡単で、拍子抜け。

みなさんも、交付にチャレンジしてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

申請までの流れ

PC(パソコンで)申請の手続きをしました。

HPからだと簡単でした。

STEP1

利用規約を確認したら、2か所に✔を入れます。

STEP2

【申請ID】を入力します。

【申請ID】って何?という方は、通知カードに【申請ID】が明記されています。

お手元の通知カードをご確認ください。

その次に、【氏名】と【メールアドレス】を記入します。

間違わない様に慎重に入力をしましょう。

STEP3

メールアドレスが完了したら、登録したメールを確認します。

メールに書かれているサイトをクリックすると申請の手続きが再開できます。

STEP4

次に【顔写真】をアップロードします。

聞くところによりますと、ここでNGになる場合が多いようですので気を付けるポイントです。

顔写真のチェックポイント – マイナンバーカード総合サイト

顔写真の注意点が紹介されていますので一読されることを進めます。

スマホでもデジカメでもいいと思いますが、自分以外の人に撮ってもらうと良いかもしれません。

背景は、壁などのごちゃごちゃしない方が無難です。

アップロードが成功すると、サイトに自分の顔写真がUPされます。

ガイドライン(先ほどの注意点)に問題がなければ【登録】をクリックします。

STEP5

最後に【申請ID】【メール連絡用氏名】【メールアドレス】【生年月日】【電子証明書発行希望有無】【点字有無】を良く確認して間違えなければ『登録』をクリックします。

STEP6

これで、終了です。

後は申請が通れば、【交付通知書】が届きます。もし不備があればメールが届きます。

【交付通知書】が届くまで1ヶ月くらい掛かるといわれています。

私も後は無事に申請が届くのを待つのみです。

まとめ

特に迷うことなく進むと思います。事前にスマホなどで、顔写真を撮っておくともっとスムーズに進むと思います。

無事に【交付通知書】が届いたらまたブログで紹介します。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

話題
スポンサーリンク
えびフライをフォローする
ちょっと楽しむレシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました