Kyash Cardとは。カードの有効化、決済限度額の設定を徹底解説。

お金

先日申し込んでいた「KyashCard」が手元にきました。

なにやらユーチューバーさん達が紹介しているのを見て使ってみたいと思いました。

Kyash Visaカードとは?

Kyash - お支払いもお金の管理もかんたんに - クレカじゃないVisaカード
年会費無料でどこでも使える、クレカじゃないVisaカードでお支払い。履歴はアプリにすぐ反映、自動で分類されて使いすぎを防止。最大1%のポイント還元も。カードの利用停止もアプリからできて安全です。

というカード。今時もあってスマホのアプリで管理ができます。

デビットカードとキャッシュカードの両方が使える便利なカードです。

現在使用中のキャッシュカードと紐づけが出来ますので、日常に使いやすいと思います。

実際に届いたよ。有効化の儀

シンプルな封筒です。私はカッコよいと思います。

開封しましたが、中身もシンプルです。QRコードがあるので、アクセスしてカードを有効化します。この作業を行わないと使えないのです。

携帯でQRコードを読み込みます。

スマホのアプリの指示に従って進んでいきます。

【有効化】の完了です。やったことは、裏面の3桁のコードを入力しただけです。簡単!!

決済限度額/1回

設定は、1000円から300000円の間で設定できます。私は1万円にしてみました。

任意にいつでも変更は可能です。使う時だけ金額を増やすのも安全上良いと思います

決済限度額/月

設定は、10000円から100万円の間で設定できます。私は1万円にしてみました。

こちらも、設定は変更はいつでもスマホからできます。あまり大きい金額だと安全面でもしもの時に怖いので、低くすることをお勧めします。

オンライン決算可能

画像では、Onになっていますが現在はOFFにしています。私は使う頻度は少ないとおもいますが、使う時にOnにするつもりです。

海外実店舗決済可能

海外にはめったに行かないのと日本国内にいる場合はOFFで良いと思います。

セキュリティの面からも、OFFの設定が好ましいです。

カードロック

画像では、Onになっていますが現在はOFFにしています。通常はOFFにしています。

買い物をするときにOnにします。忘れると当然ですが、決済できません。

スマホで簡単にOn/OFFが出来るのは、便利であり防犯上も安心です。

まとめ

気軽に使えるカードを探していました。キャッシュカードとデビットカードの中間のようなカードになります。

とりあえず10000円をチャージしました。普段から使っている楽天カードからのチャージです。もちろんスマホで出来ますし、楽天ポイントも溜まります。

PayPayも使う場面があるので、Kyashカードを登録しましたが前年のがこのカードは本人確認ができないということで、1ヶ月の最大利用額が5000円までになります。現時点では少々使いにくいイメージがありますが、緊急用と割り切れば保険代わりになるので安心です。

実際に使用したら、ブログで書きます。

最後までご覧いただきありがとございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました